毛穴開きや肌荒れ・黒ずみを改善するために考えておきたいこと

毛穴開きや肌荒れ・黒ずみを改善するために考えておきたいこと

 

 毛穴の開き・・一度できてしまったらすぐには治らない・・・

 

肌の悩みで心底悩んでいるのではないでしょうか?

 

肌荒れしただけでもいやな気持ちなのに、跡が残ってしまうと本当に苦しくなりますよね。

 

毛穴開きを引き締めたい!!

 

キメの乱れを元の綺麗な状態の肌に戻すためには、どうしても肌の新陳代謝機能
(ターンオーバー)が必要不可欠となってきます。

 

これは、肌の奥で新しい細胞を作って、今肌の表面にある皮膚(角質)を入れ替える作業で、
肌の健康のためには必要なものです。

 

そんなターンオーバーは、通常健康な肌は細胞の入れ替え作業に約28日必要だと言われています。
ですが、黒ずみや毛穴の開きが治らないということは、それだけ肌のターンオーバーが
既に乱れている(28日以上掛かる)ことが考えられます。

 

バリア機能が弱くなっていたり、健康な肌状態ではないからですね。

 

 

毛穴開きを本気で治すことを考えるなら、ターンオーバーの機能を正常化すること
この仕組みこそが、肌を回復させる秘訣です。

 

 

そして、乾燥して水分を失っている肌に、潤いを届けてあげること。
ヒアルロン酸やコラーゲン、失われた栄養分を肌の奥へと外側から届けることがなによりも重要なことです。

 

間違ったスキンケアをしないことも大事

 

 

キメを早く引き締めようと必死になって、ゴシゴシ洗ったり、一日に何回も洗顔したり、
ターンオーバー機能を早めようと、毎日ピーリングなどをしたりすると肌の角質がボロボロになってしまいます。

 

あまり化粧水や美容液を何度も塗りすぎることも、肌にはあまり良くはないんですね。
洗顔した後や、お風呂上りの乾燥した肌に栄養分を与えるということが、
毛穴開きを改善するために必要なことです。

 

 

肌のターンオーバーを正常化させるためには、高保湿化粧水を使って毎日スキンケアをすることが大事です。