キメがあらい・・・毛穴を引き締めるための3つの重要なスキンケア

キメがあらい・・・毛穴を引き締めるための3つの重要なスキンケア

 

年齢を重ねると、頬がたるみ、毛穴の開きが気になってきます。

 

毛穴開きを放置すると、帯状毛穴になってしまうことも・・・

 

帯状毛穴はゆるんだ毛穴を放っておくとなると言われています。

 

毛穴は縦に伸びた状態で涙状毛穴という人もいるようです。

 

さらに放っておくと、レーザー治療でしか治せない状態にもなってしまうので、
日々のスキンケアで毛穴開きを改善しましょう。

 

 

スキンケアでは保湿を第一に

 

 開いた毛穴を進行させないためには保湿が大切と言われています。

 

 原因が乾燥にありますから肌の水分量をUPさせてあげることは帯状毛穴の進行を食い止めることに
 繋がります。
 そのために必要な成分の代表がコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン・セラミドです。

 

 肌ぷるぷる※肌のハリに効果のあるコラーゲンサプリ

表情筋を鍛える

 

 たるみが原因であれば表情筋を鍛えることも効果があるとされています。
 子供のころと違い、笑顔が少なくなり、無表情になってしまうことが多いと
 顔の筋肉も衰えてしまいます。

 

 頬や口周りさらにフェイスラインを上げる体操として、大きく口を開いて「あえいうえおあお」と
 発音し最後に「い」を伸ばす方法が表情金を鍛えるポイントです。

 

 また目を見開いた状態で眼球を上下左右にゆっくり動かすのもいいようです。

 

 

スキンケアにはビタミンC誘導体を摂り入れる

 

 肌のハリを保つためにはコラーゲンが有効とされていますがコラーゲンだけでは、作られません。
 そこでコラーゲンの生成に役立つのがビタミンC。
 ただしビタミンCは単体で摂っても分子が大きすぎるため肌の奥に浸透しないのです。
 肌の内側でビタミンCに変化するビタミンC誘導体を含むスキンケア商品を上手に取り入れると
 毛穴の開きに効果があります。

 

超音波美顔器!

 

敏感肌スキンケア