キメがない肌を改善して化粧ノリの良い肌に・・・

キメがない肌を改善して化粧ノリの良い肌に・・・

 

 オイリーな肌は、肌トラブルが起こりやすいです。

 

毛穴の黒ずみ、いちご鼻は皮脂が詰まることで起きる肌トラブルを防ぐためには、
定期的に毛穴の洗浄が重要となりますね。

 

お肌が滑らかになるにはどうしたら良いの?
ごわごわした肌状態を変えたい。
化粧ノリの良い肌になるには、定期的なお手入れがコツ

 

 

週に一度はピーリング剤で古い角質を取り除きましょう。

 

 

肌に優しいピーリング石鹸で洗うことで、肌に負担をかけずに毛穴の黒ずみを除去する効果が期待できます。

 

 

酸化がすすんでいる古い角質層をつなぎとめている細胞と細胞の間
にあたる部分をとかして古い角質を落とす働きをします。
新しい皮膚(酸化されていない部分)の細胞は剥がれません。

 

 

この古い細胞を剥がすことによって、奥にある新しい細胞でてくることによって
美肌になれる有効な成分と言われています。

 

 

ピーリングに含まれる、(フルーツ酸)の働きでお肌の新陳代謝が促進できて肌がきれいになれるものですが、
はじめて使用するときにはピリピリとすることも・・・
一日に何度も使うことはおすすめできません。

 

にきびケアにもピーリングは効果的

 

古い死んだ細胞(角質)を落とす事により、ニキビの原因となる毛穴の汚れなどを落としてくれるので
ニキビケアにも最適とされています。

 

毛穴の皮脂をブロックも解消されて毛穴に汗や膿がたまることもなく、白ニキビ、
黒ニキビといった毛穴が原因で発生するニキビにはとても有効です。

 

ピーリングとは、皮むきという意味なので、お肌の皮が向けるイメージで少しこわい感じがしますが
実は、まったく違い、古くなった角質だけ、不要になったまま肌に張り付いている
古い細胞だけを剥がすのがピーリングなのです。

 

ジェルを顔に塗り、30秒ほどたったあと、マッサージすると、ゴムのようなものが出てきます。
これが古い角質です。

 

洗い流した後には、つるんとした感触の肌になれます。
くすみが取り除けるので、ワントーン明るい肌に出会えます。
定期的にスキンケアすることで、ツルスベ肌になれちゃいます^^

 

ピーリングの悪い点とは?

 

初期の使用時にはピリピリとした感覚がありますが、低刺激なのでそれほど痛みは感じません。
肌が敏感な方は、AHAの配合がすくないピーリング石鹸から試すとよいと思います。

 

あまり長期間利用すると、つねに古い角質を取り除き続ける事になるのでその点も注意しましょう。

 

個人差もありますが、最初は、少しずつ、初めての方は週1回程度でよいと思います。

 

古い角質を定期的に取り除くことで、ツルツルとした肌になれるし、大人の肌トラブル予防にも効果的です。

 

 

【ぷるツヤ肌に水素マスク】

 


 

 

抗酸化作用でシミ・シワを防ぐ「水素パック」!
高い抗酸化機能に加え肌バリア機能を回復してくれます。
水素に加え、肌の弾力とハリをサポートする2種類のコラーゲン、
6を立て直してくれる6種類の美容成分が含まれています。