角栓詰まりを防いで毛穴開きの肌トラブルを脱出するための方法

角栓詰まりを防いで毛穴開きの肌トラブルを脱出するための方法

 

毛穴トラブルとして、一番多い悩みとしては
毛穴の黒ずみや角栓がなかなか取れないということです。

 

一度できてしまうと、お風呂に入っても取れない、自然には取れなくて汚く見えてしまう。

 

このように毛穴の悩みを抱え込んでいる方は多いです。

 

今回は、角栓詰まりを防いでみかん肌を脱出するための方法をいくつか紹介します。

 

ファンデーションいらずのすっぴん美人を目指しましょう!!

 

@ クレイ洗顔で優しく洗うこと

 

毛穴の黒ずみが出来やすく、角栓が詰まりやすい人には、クレンジングや洗顔に時間をかけましょう。
また洗顔はぬるま湯を使い、絶対にゴシゴシこすらないこと! 
洗顔料は、クレイ洗顔や酵素洗顔など、肌に負担をかけずに優しく汚れを取り除くものを選びましょう。

 

肌をキレイにするためには、洗顔が一番重要なポイントです。
毛穴に汚れが詰まっている状態で、高価な化粧水や美容液でスキンケアをしても
栄養分が肌へと浸透していきません。

 

A 蒸しタオルで顔を温めること

 

お風呂から出たあとに、蒸しタオルを顔に乗せると毛穴まわりが柔らかくなり、黒ずみや角栓ケアが出来ます。
そのあとに使う化粧水も浸透しやすくなります。
蒸しタオルの作りかたは、とても簡単です。

 

水でしぼったタオルを電子レンジで30秒チンするだけ!
熱すぎるとやけどしてしまうので、適度な温度で顔に乗せましょう。

 

B ヨーグルトパックをする

 

自宅で朝ごはんとして食べることの多いヨーグルト。
実は、肌にパックとして使えることも有名ですね。

 

そのまま肌にのせようとすると、柔らかすぎて流れてしまうので、小麦粉を適量に入れてヨーグルトと混ぜましょう。

 

簡単に自宅でパックが作れます。

 

毛穴や黒ずみに効果がある理由は、ヨーグルトにはマイルドなピーリング効果があるからです。
このヨーグルトパックに、ココアパウダーやはちみつを入れる方法も
角栓を取り除きたい人にはおすすめですよ(^^

 

毛穴がなかなか閉じない困ったときには